お勧めメモ取りノートタブレット

通訳メモ取りは皆さん何を使ってますか?お絵かき帳、無地のノートパッドからiPadまでいろいろではないかと思います。最近紙を使うことへの抵抗が大きくなっている今日この頃、メモ取りをペーパーレスにしたいけど、どうしよう、iPadを買うべき?と悩んでいる方へのお勧めです!

お勧めするのはこちらのタブレット! Kindle端末などで使われているEインク(電子ペーパーともいう)技術を使ったタブレットアンドロイドタブレットです。日本ではSKT株式会社が輸入代理店(ここはEインクに特化した業者です)として販売しています またアマゾンや家電量販店でも売ってます。

お勧めする理由はこちら
  • 画面はEインクデバイスなので紙のような見た目と書き心地
  • スタイラスペンは電磁誘導型(EMRペンと呼ばれてます)なので、反応が早く、電池が不要、そして軽い。
  • スタイラスは付属の専用ペン以外でも使うことができます。ちなみに私はこのペンを使ってます。
  • 大きさは10インチなのでメモとして十分の大きさがある。またページ送りもスムーズなので、長い逐次訳でページを行ったり戻ったりも問題なし。
  • Kindleとは違ってこのデバイスはAndroidOS機なので、自分の好みでAndroidアプリをインストールして使うことができる。

つまりは紙に描いている感触そのままにタブレットをノートとして使えるというわけです。

さらにAndroidデバイスの利点として、取ったメモをクラウド上にPDFファイルとして自動的に保存できます。

いまいちな点は、Eインクの欠点として

  • 画面は白黒。
  • 描画速度がかなり遅く、動画を表示するのはかなり無理がある。

紙に描く書き心地や、描くスピードなどの長所がまさにメモ取りにはぴったりな反面、画面が白黒、動画が表示できない、という欠点は、メモ取りに使うためにはまったく関係ありません。なので、このデバイスはメモ取り専用にするには最適のデバイスを言えます。私はすでに2年以上、逐次通訳のメモ取りはこれだけを使っています。ちょっとお値段高めではありますが、十分元は取れるのではないかと! これからの時代はペーパーレス。iPadにしようかなあ?でも高いしなあ?とお悩みの方にはちょうどいい選択肢ではないかと思います!

お勧めメモ取りノートタブレット” に対して4件のコメントがあります。

  1. ハシモトカズミ より:

    検討します!
    家電量販点でサンプルおいてあると使いごごちを試せると理想的。

    1. Tech-Yoshiki より:

      確かに!売れ筋商品じゃないとなかなか店頭に置いてない。iPadは置いてるけど。そこが難点ではあります。私の言うことをそのまま鵜呑みにしていいのか?悩みどころですね。ちなみに私は、実機を見ないで買いました。かなり勇気がいりました(笑)

    2. Tech-Yoshiki より:

      書き心地がわかるような動画を撮ってみましたので、最新ブログ投稿を見てみてください
      動画はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です